【映画の料理作ってみたら vol.6】ジャックと食べちゃう? ハロウィンのナイトメアなパンプキンパイ

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

文=金田裕美子

halloween

魔物と同じ格好をして難を逃れるどころか
コスプレ祭ですよね、ハロウィン

10月ともなると町はハロウィン一色。そこいらじゅうにオレンジ色のカボチャや魔女のとんがり帽子、白いオバケのデコレーションがあふれています。中でも目を引くのが、カボチャの中身を取り出し、目と鼻、口をくり抜いた提灯、ジャック・オー・ランタン。これ、映画にもよく登場しますが、一度自分で作ってみたかったのです。というわけで、今回はこのジャック・オー・ランタン作成に挑戦、くり抜いた中身でパンプキンパイを作ってしまおうという一石二鳥の素晴らしい計画です。計画の素晴らしさに酔っていた私は、物事はそう思う通りには進まないという事実を今回も思い知らされる結果となることなど、この時はまだ知らなかったのでした・・・。

ハロウィンの起源は死者や精霊を迎える古代ケルト人の行事だといわれていて・・・などという宗教的な意味はもうどうでもよくって、今やアメリカでも日本でも、ハロウィンはすっかり仮装イベントとして定着しています。霊や魔物と同じ格好をして仲間だと思わせ、悪さをされるのを防ぐというのが仮装の本来の目的だけど、まあ楽しければ何でもいいじゃない、とばかりにアニメキャラのコスプレなどしちゃういい加減な感じ、私は嫌いではありません。

H26
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション(デジタルリマスター版)』
(C) 2015 Disney

ハロウィンという行事は実によくアメリカ映画に登場します。それだけアメリカ人の生活に溶け込んでいるということでしょう。ちょっと不気味な雰囲気やド派手な仮装イベントは、どちらもビジュアル的にも物語的にも映画にぴったりの素材です。

代表的なハロウィン映画と言えば、まず、その名もズバリ『ハロウィン』シリーズ。6歳のハロウィンの夜に実姉を殺したマイケル・マイヤーズが15年後に精神病院を脱走、ハロウィンマスクを被って殺人を繰り返すスプラッター・ホラーです。1978年の第1作以降、2009年までにリメイクを含めて何と全10作が製作されている人気シリーズ。殺人鬼マイケルは30年にもわたり血みどろの犯行を繰り返しているわけですが、『13日の金曜日』シリーズのジェイソンや『エルム街の悪夢』シリーズのフレディに比べて知名度が低い。長年の努力があまり報われていないのはなぜなんでしょう。もしかすると、彼のマスクよりも暗闇に不気味に光るジャック・オー・ランタンのインパクトのほうが強いからかもしれません。

ジャック・オー・ランタンは、悪魔を騙したために天国にも地獄にも行けず死後の世界をさまよい続けるジャックという男の霊が持っているランタンなんだとか。もともとはカブをくり抜いて作ったそうですが、アメリカに伝わってからカブより豊富にあるカボチャで作るようになったんだそうです。『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に登場するハロウィンタウンのパンプキン・キング、ジャック・スケリントンもカボチャのマスクを被って人々を脅かしています。

H6
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション(デジタルリマスター版)』
DVD・Blu-ray好評発売中
価格:2381円+税 (C) 2015 Disney
ディズニー ブルーレイ・DVDハロウィーンキャンペーン実施中!
*特典は無くなり次第終了。
http://www.disney.co.jp/studio/news/20150911_03.html

ハロウィンの仮装が出てくる映画もたくさんあります。誰もが知っているところでは、『E.T.』。少年エリオット(ヘンリー・トーマス)とその兄妹は、町に仮装した人たちがあふれるハロウィンの日にE.T.をかくまっていた家から連れ出し、どさくさに紛れて宇宙船が着陸する森まで送ろうとします。

ET
『E.T.コレクターズ・エディション』Blu-ray発売中
価格:3990円+税
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
Film (C) 1982 & 2002 Universal Studios. All Rights Reserved.
Artwork (C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

『I am Sam アイ・アム・サム』では、知的障害を持つサム(ショーン・ペン)がポール・マッカートニーの扮装をして7歳の娘(ダコタ・ファニング)と一緒に子どもたちのためのハロウィン・パーティに行き、誰よりもはしゃいでしまいます。『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』では、幼い姉妹が「トリック・オア・トリート!(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ)」と叫びながら自分たちの住むアパートのドアをひとつずつ叩いていって、意外な人物と友だちになります。懐かしの『ベスト・キッド』では、ダニエル(ラルフ・マッチオ)が学校のハロウィン・パーティで何とシャワーカーテンに扮します(いじめっ子たちに顔を見られないようにという理由があるんですが)。この映画には、ダニエルの空手の師匠ミヤギ(ノリユキ・パット・モリタ)がカボチャをくり抜いてジャック・オー・ランタンを作っているシーンも出てきます。

H2
『I am Sam アイ・アム・サム』DVD発売中
価格:1429円+税
発売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
(c) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『ベスト・キッド』発売中
Blu-ray価格:2381円+税/DVD価格:1410円+税
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c)1984 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

こう見てくると、映画の中の人々は仮装や「トリック・オア・トリート」、殺人や殺人鬼から逃げまどうことに忙しく、落ち着いて料理なんぞ食べていません。パンプキンパイも出てこない。実際に魔女狩りが行われた町として有名なアメリカ東部のセーラムを舞台に、ハロウィンの夜に甦った3人の魔女たち(このうちのひとりは後に『セックス・アンド・ザ・シティ』で大ブレイクするサラ・ジェシカ・パーカー!)のドタバタを描くコメディ・ホラー・ミュージカル『ホーカス・ポーカス』に、パンプキンパイの作りかけらしきものが登場するくらいです。

がーん! パンプキンパイ、
ハロウィンのメニューじゃないじゃん!

ここでちょっと気がかりなことを思い出しました。パンプキンパイは、アメリカではローストターキーと並んで感謝祭ディナーの定番メニューではなかったか。『ドライビングMissデイジー』にもそんなシーンがありました。今は老人ホームに暮らすデイジー(ジェシカ・タンディ)に、深い友情で結ばれたかつての運転手のホーク(モーガン・フリーマン)が「感謝祭のパイですよ」と言ってパンプキンパイを食べさせるのです。

パンプキンパイ、ハロウィンのメニューってわけじゃないじゃん! でも日本では10月になるとケーキ屋さんやお菓子屋さんにパンプキンパイやカボチャを使ったお菓子があふれるじゃん! どうしてくれるのさ! ・・・いいや、カボチャをくり抜いて作るんだからハロウィンのメニューなの、と自らを強引に説得し、まずジャック・オー・ランタンの作成に挑みます。

H3

と、ここでまた問題が。ランタンに使うオレンジ色の大きなカボチャ、どこで売ってるんでしょう。ネットで検索すると、ハロウィン用カボチャの通販サイトがたくさん出てきました。北海道産のもの、アメリカ産のもの、作成に必要な道具一式がついてくるもの。商品説明をじっくり読んで検討しているうちに、衝撃の事実が発覚しました。なんと、やつらは「食べられません」。ええーーーっ?

何でそんな食べられないカボチャを栽培してるのか(ドンッ!)。そういえばトルコを旅したとき、世界遺産であるカッパドキアの岩石群や田舎町の片隅にオレンジ色のカボチャがたくさん捨てられているのを見ました。どうして食べないで捨てちゃうんだろう、と思っていましたが、あれは食用の種を取るためのカボチャだったんですね。ハロウィン用のカボチャは食べて毒ではないけれど美味しくはない、鑑賞用に育てた「おもちゃカボチャ」と呼ばれる種類のようです。すべてのカボチャが煮物に適しているわけではないのです。

H4
カッパドキア。のちほど使うパンプキンシードもこんなところから来たのかも

ああ、私の素晴らしい計画が・・・。しかしもう諦めて別々に作るしかありません。とりあえず北海道産のL玉をひとつ注文しました。と、ここでさらに事態は急展開。注文したカボチャが届く前に、栃木県にある道の駅で、オレンジ色の大きな食用カボチャを偶然発見したのです! これならランタンもパイもできるはず、と早速購入。いよいよランタンに着手します。

気を取り直して、
まずはジャック・オー・ランタンから作ってみた

まず用意するのはナイフ。私はペティナイフとテーブルナイフ、そしてフルーツカービングに感動してタイで買ったものの一度も使ってないカービング用ナイフを用意しました。

HW_28
初めて使ったフルーツカービング用ナイフ。よく切れます!

最初に中身をくり抜くための穴を開けます。これはカボチャの上部を開ける方法と、底を開ける方法の2種類があるようです。底ならあとから見えないので、私は底開け方式をチョイス。底を上にしてペティナイフを刺してみます。生のカボチャを調理したことのある方ならおわかりだと思いますが、やつらは固い。えらく固い。私は普段でも、切るの嫌さにカボチャを丸のまま買うのをためらうくらいです。ペティナイフは刃が薄く鋭いので、ちょっと使うのが危険な感じがします。テーブルナイフの方が安全そうです。

持ち替えたテーブルナイフを底に当て、ぐっと力を入れると、ぶすっと突き刺さりました。ほう。しかし、ここからどうやって丸く切り取れというのでしょうか。刃の幅が1.5センチくらいあるため、思うように丸く進みません。もっと刃がキザギザしていればノコギリ方式で進めそうですが、今ここにそんなものはない。ここでまた選手交代。タイからやってきた刃幅5ミリ程のカービングナイフの登場です。さすがカービング用、よく切れる上に小回りがきいて使いやすい。ぐるりと丸く切り込みを入れ、テーブルナイフをてこにしてフタを外しました。

H7
テーブルナイフは、カボチャに刺さったままびくともしませんでした!

次は中の種を取り出します。スプーンで種と種のまわりにあるモシャモシャしたものをかき出していきます。ここで気づいたのは、カボチャが結構肉厚であること。柔らかい中身を取り出しても、5センチくらいの厚さがあります。これでは目鼻を切り出すのが大変。薄くするべくスプーンでガリガリと掘削作業に取りかかります。これがまた固くて全然削れない。数十分奮闘してカボチャの身をある程度の厚さまで削りました。ゼイゼイ。削った身はパンプキンパイ用にとっておきます。

カボチャの表面にペンで顔を描き、カービングナイフでくり抜いていきます。巷ではものすごい芸術作品のような複雑な模様を彫ったカボチャも見かけますが、初心者の私はよくあるシンプルなデザインでいきます。慣れてきてナイフをうまく使えるようになってくると不毛な掘削作業よりはるかに楽しい作業です。

じゃーん。とってもスタンダードな顔のジャック・オー・ランタンが出来上がりました。底にロウソクを入れてみると、かなりハロウィン気分が盛り上がります。火のついたロウソクを入れて大丈夫なの? と思いましたが、結構長い時間入れておいても大丈夫なようです。でも、しばらくすると何となく香ばしい甘い香りが漂ってきたので、やはり電気ロウソクを使ったほうが安全でしょう。

H19
ロウソクを灯すとそこはかとない甘い香りが

ちなみに注文したハロウィン用のカボチャはかなり大きい割に身が薄く、底に開けた穴から種を取り出すと厚さは3センチくらい。掘削作業なしで顔の作成に入ることができます。さすがハロウィンのために生まれてきただけのことはある。ジャック・オー・ランタンを作ってみようかなとお考えのみなさま、悪いことは言いません、ハロウィン用のカボチャを使用することをお勧めいたします。そして、ひとつのカボチャでランタンとパイの両方を作ろうなどと考えてはいけません。

パンプキンパイ。
生地から作っても簡単でおいしい

次、パンプキンパイ。パイ生地は市販の冷凍パイシートを使えば簡単ですが、ちゃんと小麦粉とバターから作ってみます。強力粉と薄力粉を合わせてふるい、中央をくぼませて細かく刻んだバターをのせます。これをスケッパー(ヘラ状の調理道具)で切るようにして混ぜ、さらに手のひらですりつぶし、バラバラになるまで何度も繰り返します。均等にサラサラになってきたら粉をまとめ、真ん中にくぼみをつくって卵黄、塩、冷水を入れて混ぜ、全体がまとまるまでよく混ぜます。これを手のひらで平たく伸ばし、手で持ち上げて折れないくらいの弾力になればOK。ラップで包んで1時間ほど冷蔵庫で休ませます。

H9
パイ生地をちゃんと小麦粉とバターから作ってみます

この間にパンプキンパイのフィリング(具)に着手。先ほどの掘削作業で出たカボチャにラップをしてチンします。これを裏ごししてなめらかに。でもこれではパイ1枚分に全然足りません。別のカボチャをチンして足してももちろん良いのですが、今回は冷凍のカボチャ・ピューレを使用しました。アメリカでは缶入りのピューレがポピュラーなようです。ここに砂糖、卵、生クリームと、シナモン、ジンジャー、ナツメグのパウダーを加えてよく混ぜます。砂糖はコクを出すために黒糖と三温糖を使用。ついでにラムも少々加えてちょっと大人向けにしてみました。

H11
黒糖と三温糖にラムを少々加えてちょっと大人向けに

先ほど休ませた生地を取り出し、台に打ち粉をして麺棒で生地が破れないよう少しずつ伸ばします。パイ皿よりひと回り大きくなったら、バターを塗ったパイ皿に生地を移してすき間ができないように敷き、ふちの部分を切り落とします。生地にフォークでまんべんなく穴を開け、冷蔵庫で冷やしてからアルミホイルをかぶせ、パイの重しを敷きつめて180度のオーブンで20~30分焼きます。

H10
バターを塗ったパイ皿にすき間ができないよう生地を移し、ふちを整えます

パイをオーブンから取り出し、重しを外して冷ましてからカボチャのフィリングを注ぎ入れ、スケッパーで表面を平らにします。これを再度180度のオーブンに入れ、30分。

H12
使用前。これはこれで美味しそう!

パンプキンパイ、焼き上がりました!

H13
焼き上がり! やっぱりこっちのほうが美味しそうです

食べる時はホイップした生クリームとパンプキンシードをのせてみました。うーん、生地がさくさく。カボチャの部分はもっちりしているかと思いきや、サラサラで意外に軽い食感。実はわたくし、甘いものはあまり得意ではないのですが、これならどんどん食べられそうです。一見面倒そうなパイ生地も、簡単に美味しくできることがわかりました。

H14
生地はさくさく。カボチャの部分もサラサラで意外に軽い食感!

ハロウィン・メニューじゃなかったパンプキンパイ。ではハロウィン・パーティなどで人々は何を食べているのか? 万年ハロウィンのような生活を送っている『アダムス・ファミリー』のアダムス一家が普段食しているのは、皿の中で蠢くドロドロの物体や緑色のドリンクなど。

H15
『アダムス・ファミリー』ブルーレイ発売中
価格:4700円+税
発売・販売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
(C)2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.
Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.

そう、パーティではジョークでああいうスプーキー(気味悪い)な食べ物が出されることが多いようです。ネットでハロウィン・フードを検索すると変な食べ物の写真がたくさん出てきます。せっかくなので、私も簡単なスプーキー・フードをひとつ作ってみました。

H22
血まみれの指ドッグ。
結局、ハロウィンは食べるというより、グロいもんを見せ合って喜ぶお祭のようです

では、ハッピー・ハロウィン!

【材料】
〈パンプキンパイ〉
パイ生地
 バター 100g
 強力粉 150g
薄力粉 50g
 卵黄 1個分
 塩 ひとつまみ
 冷水 30cc
フィリング
 カボチャ
 卵
 生クリーム
 砂糖(黒糖、三温糖)
 シナモン、ジンジャー、ナツメグパウダー
 ラム
トッピング
 ホイップクリーム(生クリーム、砂糖)
 パンプキンシード

〈スプーキー・ホットドック〉

 ソーセージ
 ホットドッグパン
 ケチャップ

【映画っぽい気分を盛り上げる小道具】
 ジャック・オー・ランタン
 ありとあらゆる仮装
 スプーキー・フード

記事制作 : Avanti Press(外部サイト)

シリーズ