知ってる? チャーリー・ブラウンはハゲてない!? 3D/CGで可愛さ倍増!! 『I Love スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

文=熊坂多恵

SNOOPY
© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. PEANUTS © Peanuts Worldwide LLC

世界で一番愛されているビーグル犬こと、スヌーピー! & 親友で飼い主のチャーリー・ブラウンとその仲間たちは、もともと1950年10月2日から2000年2月12日までアメリカの新聞に連載されたチャールズ・M・シュルツ原作のマンガ「PEANUTS」に登場するキャラクター。そんな彼らが初めて3D/CGのアニメーション映画『I Love スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』(12月4日よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国TOHOシネマズにてロードショー)になって登場するとのこと。シンプルなラインで描かれたオリジナルの癒し系&脱力系キャラのファンとしては、3Dなんて大丈夫!? と心配になり、一足お先に観に行ってみましたが……。

映画が始まった途端、スクリーンに広がるやわらかい色合いと質感に心がほっと温かくなります! 大満足!!

今回、監督のスティーブ・マーティノ氏とアニメーターたちは、まずはオリジナルの画の太くて勢いのある独特のアウトラインを習得することから始めたそうで、手描きの味わいを見事に3D化。また、通常は1秒24フレームのところを12フレームにし、キャラクターの動きをあえて滑らかにしないことで、オリジナルの持つまったりした空気感を作り出すことに成功しています。もともと平面的な画が持ち味の「PEANUTS」。そこをいかして3Dにするため、たとえばチャーリー・ブラウンが頭を動かすシーンでは、異なる4つの頭を作り、それを素早く挿げ替えることで動いているように見せているとか。なんというアナログな! でもそんな風に、手間ひまかけて愛情こめて作り上げたからこそ、オリジナルの魅力が生きた新しい形の作品になっているわけでした。

物語の季節は冬、耳あてのついた帽子に温かそうなコートを着たチャーリー・ブラウン、妹のサリー、親友のライナス、クラスメイトのペパーミント パティやマーシーが、スケートをしたり、凧をあげたり、生き生きと走り回ります。チャーリー・ブラウンの手のぷにぷに感は3Dならでは!

そんな「PEANUTS」のおもしろトリビアをいくつかご紹介しましょう。

その1 チャーリー・ブラウンはハゲではない

上にちょろりと髪があるだけ、そんなイメージのチャーリー・ブラウンですが、なんとこれはあまりにもきれいな金髪、キラキラのプラチナブロンドなのではっきり見えないだけなんだそう。って言われても……。心の目を凝らして見てくださいね!

その2 ライナスは知性派である

“安心毛布”を手放さず、常に指しゃぶりのイメージのライナスですが、実は仲間うちでは最も哲学的な知性派。映画の中でもチャーリー・ブラウンに哲学的な助言をしています。


その3 スヌーピーは6人の兄弟。 実は8人兄弟?

スヌーピーの相棒といえば黄色い鳥(?)のウッドストック。しかし実は兄弟もいるのです。ヒゲと帽子がトレードマークのスパイク、ふっくら体型のオラフ、ぶち模様のマーブルス、長いまつ毛がチャームポイントのベル、そしてふわふわの毛のアンディ。なんと6人兄弟!? ところが、1989年6月18日の連載では、スヌーピーは自らを8人兄弟だといい、彼がフロリダに住む父親(!)に出した父の日のカードには8つのサイン(肉球ハンコ)が押してあるのです。果たして真相は?

その4 充実の恋愛模様!? でも片想いだらけ

ルーシーがピアノ少年のシュローダーを好きなのは有名。でも実はチャーリー・ブラウンもモテ男だった!? そばかすが目印のペパーミント パティも、メガネっ子のマーシーもチャーリーに片想い。そしてチャーリーの妹のサリーはライナスが好き……。とはいえ、誰も両想いにはならないのは、原作者シュルツさんの意地悪?

その5 チャーリー・ブラウンのジグザグシャツ

チャーリー・ブラウンのトレードマークでもある黄色に黒のジグザグ模様が入ったシャツ。今回の映画でも、チャーリーがタンスを開けると、ズラーっとジクザクシャツが並んでいるというシーンが登場します。同じシャツをたくさん持っているのかと思いきや、実はこれ、彼にとっては1枚1枚違うのだそう。その深~いこだわり(?)が見えるシーンになっています。ちなみにチャーリーは最初からこのシャツを着て登場したわけではなく、連載開始から約2カ月たった1950年12月21日、ジグザグシャツを着たチャーリー・ブラウンが初めて登場したそうです。

そして、今回の映画で我らがスヌーピーがどんな活躍をしているかといえば、赤いタイプライターを軽快にたたき、空想の世界ヘひとっ跳び! パイロットとなった自分が主人公の冒険小説を書き始めます。そこには若干ハデ顔の美人プードルも登場。うーん、スヌーピーの女性の好みって……。もちろん、親友 チャーリー・ブラウンの恋!? のサポートもおこたらず、その背中を押して(本当にグイと押して)応援します。赤毛の転校生に恋をしたチャーリー、果たしてこの恋はうまくいくのか!?

是非チャーリー・ブラウンの恋の行方を確かめに、劇場へ足を運んでみてください。こころがほわ~んと暖かくなりますよ! ちょっと早めのクリスマス・プレゼントとしてもおすすめです。

SNOOPY

「I Love スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」
12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー
© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. PEANUTS © Peanuts Worldwide LLC

記事制作 : Avanti Press(外部サイト)