その映画、映画館で見ようと思った理由は?

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る


今はDVDやテレビなど、自宅でゆっくり映画を楽しめる時代です。しかし、それでも映画館へ足を運んで映画を見る人も多くいます。一体どういう映画なら、映画館で見ようと思うのでしょうか。映画館で見たいと思う映画はどんな映画なのかご紹介します。

迫力を感じたい映画

「アクション映画や戦闘シーンのある映画は迫力が大切。テレビは画面が小さいし、音響設備も整っていないから迫力を満足に堪能できない。大きなスクリーンのある映画館で見る必要がある」(35歳男性)
映画館の大きなスクリーンや音響設備は迫力を出すのに最適ですよね。家には本格的な設備がないため迫力に欠けてしまいます。

好きな俳優が出演している映画

「大好きなイケメン俳優がいるので、その俳優が出演する映画は必ず映画館で見る。その俳優が大きなスクリーンでドアップに映った瞬間は最高。それが目当てでついつい見に行ってしまう」(28歳女性)
好きな俳優がいるのならチェックしたくなりますよね。イケメンがドアップで映ったら心がときめきそう。

細部まで確認したい映画

「『トランスフォーマー』は機械が変形する部分の部品の動きにもこだわったと聞いた。でも、テレビだと小さすぎて確認がとれない。映画の大スクリーンならそれらもハッキリ見られるから、細かいものを確認したい映画は必ず映画館に行く」(30歳男性)
小さなテレビでは、細部まで見るのは難しそう。その点、映画館の大スクリーンならハッキリと確認できます。

静かな環境が必要な映画

「ホラー映画は余計なものに邪魔されたくない。雰囲気のある中でじわじわ恐怖を感じるのがホラー映画の醍醐味だと思う。だから暗い室内で外の音が聞こえない映画館が好き。家で見ていたら、外の明るさや交通の音が邪魔をしてしらけてしまう」(31歳女性)
映画館は閉鎖された空間なので非日常的な状態。自宅では深夜でない限り部屋を真っ暗にすることはできませんし、周囲の環境音も邪魔になってしまいますね。

みんなで笑いを共有したい映画

「コメディ映画を見たとき、自宅で見ると1人で笑っていることになる。それはなんだか虚しい。でも、映画館ならみんながドッと笑うので、いろいろな人と笑いを共有している気がして楽しくなる」(31歳女性)
周囲は知らない人ばかりでも、一時的に何かを共有するのは素敵なことです。笑いのツボの違いもよくわかりそう。

話題の映画

「流行を気にするので、話題になった映画は映画館ですぐに見たい。テレビ放送まで待っていると、もう旬が過ぎてしまう。やはり話題のものは話題のうちに楽しみたいと思う」(27歳女性)
話題になっている映画を見ておけば、誰かと話すときのネタにもなりますよね。興味がある者同士で盛り上がることもできます。

自宅で映画を見るのもいいですが、映画館で見る映画は自宅では感じられない良さがあります。もしも気になる映画があれば、映画館で見てみるのもいいですよね。映画館ならではの楽しさをぜひ堪能してください。
(神之れい+プレスラボ)

記事制作 : dmenu映画