最強ダンディは007のジェームスボンド!? 世界タフガイダンディーランキング!!

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る


最新作が公開されて話題のスパイ映画「007」シリーズ。歴代ボンド役にはそれぞれイメージがありましたが、ダニエル・クレイグ演じる現ジェームス・ボンド役は、シリアスでダンディーなイメージが強くてカッコいいですよね。一方この日本にもボンドに負けず劣らずの人気タフガイキャラクターがいます。今回007と日本の「タフガイ」キャラを合わせて、人気調査をしてみました!ランキング形式でご紹介しましょう。

ダンディー&タフガイランキング

第1位 ジェームス・ボンド(映画「007」シリーズ)
第2位 冴刃りょう(シティーハンター)
第3位 ルパン三世(ルパン三世)
第4位 イーサン・ハント(「ミッション・インポッシブル」シリーズ)
第5位 ゴルゴ13
※映画/アニメ/マンガファン50人から調査

第1位 ジェームズ・ボンド

現在の6代目ジェームズ・ボンドを演じるのはダニエル・クレイグ。最新作「スペクター」で4作目のボンド役と言うことでとても板についてますよね。歴代のボンドの中でも最もシリアスなボンドを演じているというポイントが人気の理由のようです。とはいえ、もちろんボンドの代名詞「女好き」という役どころも忘れていません。シリアスでダンディー、「殺しのライセンス」も持っていて、さらにスマートに女性を口説く現在のジェームズ・ボンドは史上最高のスパイと言っても過言ではないでしょうね。

第2位 冴刃りょう

最近はドラマ「エンジェル・ハート」の上川隆也演じるりょうちゃんが好評ですよね。そんなタイミングということもあって第2位にランクインしました。愛銃コルトパイソン357の扱いや戦闘能力はジェームス・ボンドに引けを取らないですし、シリアスな場面もしっかりこなせるのですが…なんといっても女性にモテないズッコケスケベキャラがその凄さの足を引っ張ってしまっていますよね。

第3位 ルパン三世

世界を股にかける怪盗ルパンも映画・アニメ・マンガファンには大人気。現実離れした身体能力や脱獄術、なぜかカッコよく見えるシーンも多数あって特に男性からの票を獲得していました。ただし…冴刃りょうと同様に、どうしても女性にモテないのが難点ということで第3位となりました。いつか不二子ちゃんと幸せに暮らせる日が来るのでしょうか?

第4位 イーサン・ハント

ジェームズ・ボンドと同じくスパイ組織の一員として世界をまたにかけているイーサン・ハント。さまざまな組織、時には身内から追われる立場になって、幾度となく危険に身を置いている点ではボンドと一緒ですが、ボンドのような英国紳士のダンディーさにちょっと欠けて知る点で第4位ということでしょうか?あとちょっと身長が…という欠点も。

第5位 ゴルゴ13

世界No.1のヒットマンとの呼び声の高いゴルゴ13。狙った獲物は必ず仕留めるという点や、その体格や鍛え抜かれた筋肉、さらには必ず女性を満足させるテクニックがありながら…ちょっと無口なところが現代人には物足りないということでしょうか?今回の調査では第5位ということになってます。
いかがでしたか?まだまだ強烈なキャラクターがいるこの世界。まずは今回の第1位、ジェームズ・ボンドが大活躍の最新作「007 スペクター」を観て、あなたのオリジナル「ダンディーランキング」を作ってみてくださいね
(ロックスター)

この記事で紹介している作品

007 スペクター

記事制作 : dmenu映画