バラエティー番組「人生最高レストラン」に史上最年少のゲストとして登場する竹内涼真 - (C)TBS

竹内涼真、史上最年少のゲストに!「大切な人と食べた人生最高の一品」明かす

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

 俳優の竹内涼真が、14日に放送されるTBSのバラエティー番組「人生最高レストラン」(毎週土曜深夜23時30分~)に番組史上最年少のゲストとして出演することが明らかになった。番組内では竹内が大切な人と一緒に食べた「人生最高の一品」について明かされるという。

 本番組は、お笑いコンビ、チュートリアル・徳井義実とアナウンサーの笹川友里がMCを務め、料理の代わりにゲストの「人生で最高においしかったものの話」を味わうトークバラエティー。14日放送のゲストとして、先ごろ放送終了したNHK連続テレビ小説「ひよっこ」や「過保護のカホコ」(日本テレビ)でブレイクし、15日より新ドラマ「陸王」(TBS系・毎週日曜夜9時~)が始まる売れっ子俳優の竹内が登場。

 現在24歳の竹内は、かなり食にこだわりがあるそうで、大好物のチーズ料理をはじめ焼き肉、そして大切な人と一緒に食し衝撃を受けたという「人生最高の一品」を告白。また「もし彼女ができたら……?」といった妄想恋愛トークも展開する。

 公式サイトの予告映像では、徳井からの「一生懸命食べる子好きですか?」の問いに「好きです」と回答。「付き合うとしたら味覚の合う女性がいいですか?」の問いには「大事ですよね」と答える場面などがみられる。(編集部・石井百合子)

記事制作 : シネマトゥデイ
映画をはじめとするエンターテイメント情報をリアルタイムに更新!