写真は竹内涼真Instagramのスクリーンショット

竹内涼真、なぜかあのポーズ!

ニュース

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

 俳優の竹内涼真が8日、カズニョロポーズ風の写真をInstagramに投稿、なぜかカラフルな控え室のライトも相まって話題になっている。

 「今日の控え室…ねぇ教えてよ!どうしてこのライトなの!?笑理由が知りたい…」のキャプションと共に投稿されたこの写真。竹内は、色とりどりのライトがつけられた鏡の前で、テレビドラマ「陸王」(TBS・毎週日曜夜9時)で共演しているお笑い芸人・小籔千豊の決めポーズ“カズニョロ”と思しきポーズをとっており、「カズニョロポーズ格好良すぎ」「決まってるね。カッコいい」「イケメンかずにょろ」など好リアクションが寄せられている。

 「陸王」で期待の新人ランナーとして注目を浴びるも、ひざを故障してしまう茂木裕人にふんする竹内。一方、小藪が演じるのは茂木らダイワ食品陸上部のランニングシューズを担当する米国の一大スポーツ用品メーカー「アトランティス」の営業担当・佐山で、いわゆる憎まれ役。劇中では相容れない関係にある竹内と小藪だが、これまでにも互いにInstagramで2ショットを投稿。小藪の投稿に「#またインスタとろー」「#love」などのハッシュタグが付けられていることから、現場では良好な関係のようだ。

 茂木が血のにじむような練習を重ね、第一線に復帰しようと奮闘していたところ、第3話では無情にもアトランティスからスポンサード契約を打ち切られてしまう。しかし、それをきっかけに「選手がけがをしない裸足感覚のシューズ」として「陸王」の開発に臨む老舗足袋屋「こはぜ屋」社長・宮沢(役所広司)との接点が生まれる。「利益至上主義」で選手を使い捨てにするアトランティスと、選手の身の安全を第一に考えるこはぜ屋。茂木はどちらと運命を共にするのか……? 彼の選択が「こはぜ屋」の命運を左右することになりそうだ。(月影さら)

記事制作 : シネマトゥデイ
映画をはじめとするエンターテイメント情報をリアルタイムに更新!