漫画家・永井豪の人気作を再びアニメ化する「Cutie Honey Universe」の声優が決定し、主人公キューティーハニーこと如月ハニーの声を坂本真綾が担当するほか、七変化するハニーの声を、内田真礼、黒沢ともよ、田村ゆかり、花澤香菜、三森すずこら人気声優が担当する超豪華キャスティングが明らかになった。

 本作は、世紀の発明「空中元素固定装置」を内蔵した美少女アンドロイド・キューティーハニーが、犯罪結社・パンサークローと戦いを繰り広げる冒険活劇。如月ハニーの七変化が最大の特徴となっており、愛の戦士「キューティーハニー」の他に、レーサースタイルの「ハリケーンハニー」、モデルの「ファンシーハニー」、カメラマンの「フラッシュハニー」、歌手の「ミスティーハニー」、国際線キャビンアテンダントの「アイドルハニー」に変身する。

 如月ハニーとキューティーハニーの声は坂本が担当し、ほかの5人のハニーには、それぞれ別々の人気声優を起用。過去にない、まさに前代未聞の試みとなる。各声優がどのハニーを演じるのかは、4月からのテレビ放送直前に発表される予定だ。

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの真希波・マリ・イラストリアス役などで知られる坂本は、ハニー役への抜てきに「幼い頃から当然知っている作品ですが、まさか私が如月ハニーの声をやらせていただく日が来るなんて、想像もしたことがありませんでした! 今でもまだ驚いています」とコメント。「大役をいただきプレッシャーもありますが、私自身楽しみながらアフレコに臨めたらいいなと思います」と意気込んでいる。

 監督は「フォトカノ」などの横山彰利。キャラクターデザイン・作画監督を「龍の歯医者」の井関修一、シリーズ構成を「俺物語!!」などの高橋ナツコ、アニメ制作はプロダクション リードが担当する。(編集部・入倉功一)

テレビアニメ「Cutie Honey Universe」は4月より放送