昨年大ヒットした映画の続編『銀魂2(仮)』(8月17日公開)に、主人公・坂田銀時(小栗旬)が営む「万事屋」に部屋を貸す大屋のお登勢が登場することが発表された。映画・ドラマ・舞台で活躍するキムラ緑子が演じる。

 週刊少年ジャンプで連載中のマンガ家・空知英秋による原作は、パラレルワールドの江戸を舞台に、風変わりな侍・銀時と仲間たちの周りで起こるさまざまな出来事を描いた作品。お登勢は万事屋の家賃滞納に手を焼きながらも、陰ながら銀時たちを支える人情味あふれるキャラクターだ。

 お登勢役を務めるキムラは、「アニメも原作も人気ですので、皆様のイメージのお登勢さんを壊さないようにしないと、とプレッシャーでした。撮影に入ると、(福田雄一)監督から『最高の登場シーンでした』と言っていただけてうれしかったです」とコメント。

 「罵倒シーンもアクションシーンもやらせていただき、このような役は最初で最後になると思いますので、とても楽しかったです(笑)」と撮影を振り返り、「前作を観ていたので、銀時さん、新八さん、神楽ちゃんの世界に自分が入っていくのが信じられなかったです」と喜びも語っている。(編集部・海江田宗)