人気プロジェクト「HiGH&LOW」劇場版シリーズのマサラ上映が、6月29日から7月1日にかけてOSシネマズ神戸ハーバーランドで開催されることが明らかになった。上映されるのは『HiGH&LOW THE MOVIE』『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』の3作品。

 同シリーズは、EXILEや三代目 J Soul Brothers らを中心に、テレビドラマ、配信、映画などさまざまな展開を見せるプロジェクト「HiGH&LOW」の映画版で、これまで4作が公開されている。以前にも応援や絶叫、サイリウムの使用などを行える応援上映が大きな反響を呼んでいた同シリーズだが、今回、応援上映をさらに進化させたマサラ上映が行われることが決定した。

 マサラ上映とは、応援や絶叫に加えて、鈴やタンバリンなどの鳴り物、クラッカー、紙ふぶきなどの持ち込みと使用、コスプレやその他の応援アイテムの使用もOKという、テーマパークのような雰囲気を感じさせる上映スタイル。インド映画ならではというイメージがあったが、今回、実写邦画作品としては史上初のマサラ上映が実施されることが決定。6月29日から7月1日の週末3日間、OSシネマズ神戸ハーバーランドにて開催される。応援上映の興奮をこえる、さらなる会場の一体感と盛り上がりが期待できそうだ。

 同シリーズには、AKIRAやTAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典など EXILE TRIBE のメンバーが出演するほか、窪田正孝、林遣都、山田裕貴らが出演。さまざまな不良チームが抗争を繰り広げるSWORD地区を舞台に、男たちのプライドを懸けた壮絶な戦いや生きざまが描かれる。シリーズ4作連続で興行収入10億円、累計観客動員数は450万人を突破するなど、大ヒットを記録した。(編集部・大内啓輔)

マサラ上映はOSシネマズ神戸ハーバーランドにて開催 『HiGH&LOW THE MOVIE』6月29日19時30分~、『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』6月30日19時30分~、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』7月1日19時30分~