テレビドラマ「シャドウハンター: The Mortal Instruments」が現在アメリカで放送中の第3シーズンで終了すると TV Line などが報じた。

 同ドラマを放送しているFreeform局は、「このジャンルで新分野を開拓し、ファンお気に入りの作品となった『シャドウハンター: The Mortal Instruments』をとても誇りに思っています」とコメント。更新しない判断は非常に難しかったといい、ファンのためにきちんと締めくくれるよう、2時間スペシャルで終了することになったと述べている。

 クラリーを演じているキャサリン・マクナマラは「わたしの大切なエンジェルたちへ」とファンに向けたメッセージをTwitterに投稿。「わたしたちも今知ったところで、みんなと同じくらい驚いています」とつづり、すぐにストーリーのとりこになったことやクラリーのような強い女性を演じられたことは光栄だったと述べたあと、魔法のような、最高で、想像を絶するフィナーレをファンに届けることを約束している。

 ジェイス役のドミニク・シャーウッドも、「シャドウハンター」の世界の一部に加われたことを光栄だとツイートし、「君たちファン。僕らを喜ばせ、力を与えてくれ、誇りに思わせてくれた。すべてに感謝している」とつぶやいている。

 第3シーズンの後半12エピソードは2019年にアメリカで放送される。(澤田理沙)