吉沢亮、岩田剛典、山田裕貴が主演を務めたラブストーリー3作品や、窪田正孝の声優初挑戦アニメーションなど、今週公開の注目作を紹介する。(編集部・大内啓輔)

大ヒット青春映画のリメイク!

『あの頃、君を追いかけた』10月5日公開

 アジアで歴史的ヒットを記録した台湾映画のリメイク作品。2000年代の日本に舞台を移して、お気楽な高校生活を送っていた男子高校生(山田裕貴)とクラス一の優等生(齋藤飛鳥)による恋と青春がみずみずしく描き出される。ドラマ「この世界の片隅に」でヒロインを演じた松本穂香らが共演した。

岩田剛典×杉咲花による究極の純愛ラブストーリー

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』10月5日公開

 岩田剛典と杉咲花がダブル主演を務めた純愛ラブストーリー。大学生時代の事故以来、車イス生活を送る建築士の鮎川樹と、彼を思い続けるインテリアコーディネーターの川奈つぐみがさまざまな困難を乗り越えていく様子が描かれる。原作は有賀リエの人気コミックで、大政絢、須賀健太、芦名星、マギーらも出演している。

窪田正孝が声優初挑戦!大ヒットゲームの再映画化

『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』10月5日公開

 窪田正孝と広瀬アリスがアニメ声優に初挑戦したアニメーション作品。13年前に突如として二つに分裂した現代の東京を舞台に、幼い頃に両親を亡くした高校生のカナタ(窪田)が、空から降ってきた謎の少女ソラ(広瀬)と出会い、仲間と共に世界の命運をかけた戦いに挑んでいく。

『フィフティ・シェイズ』シリーズ最終章!

『フィフティ・シェイズ・フリード』10月5日公開

 恋愛初心者の女子大生アナスタシア(ダコタ・ジョンソン)と、倒錯した愛情表現しかできない巨大企業の若手CEOクリスチャン(ジェイミー・ドーナン)の愛を描いてきた人気シリーズの最終章。美男カップルを演じるダコタとジェイミーのほか、エリック・ジョンソン、リタ・オラ、マーシャ・ゲイ・ハーデンらが共演した。

吉沢亮が冴えないメガネ男子から変貌!

『あのコの、トリコ。』10月5日公開

 白石ユキのコミックを原作に、幼い頃に3人で映画共演を果たすことを誓い合った幼なじみたちの三角関係を描くラブストーリー。吉沢亮ふんする地味な生活を送る冴えないメガネ男子の頼が、大好きな雫(新木優子)のためにカッコよく成長していく。ライバル役は杉野遥亮。劇中で見せる吉沢の変貌ぶりが見どころとなっている。

デンゼル主演の人気アクション『イコライザー』続編

『イコライザー2』10月5日公開

 名優デンゼル・ワシントンとアントワーン・フークア監督が組んだクライムアクション『イコライザー』の続編。表向きはタクシー運転手として働くマッコール(デンゼル)が、CIA時代の上官で親友のスーザン(メリッサ・レオ)の死の真相を追って独自に捜査を進めていく。デンゼルの鮮やかなアクションシーンに注目だ。

オスカー女優A・ヴィキャンデルが画家と不倫する美しき人妻に

『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』10月6日公開

 チューリップと絵画が投資や収集のブームとなっていた17世紀オランダを舞台に、青年画家と絵のモデルになった人妻の許されざる恋を描く物語。『ブーリン家の姉妹』『マンデラ 自由への長い道』などのジャスティン・チャドウィックが監督を務め、アリシア・ヴィキャンデル、デイン・デハーン、ジュディ・デンチ、クリストフ・ヴァルツらが結集した。

大杉漣さん最後の出演作

『教誨師(きょうかいし)』10月6日公開

 名バイプレイヤーとして知られた大杉漣さんがエグゼクティブプロデューサーを務め、最後の主演作となった人間ドラマ。彼らの改心を手助けする教誨師が死刑囚たちと向き合う苦悩を描く。共演には映画初出演となる玉置玲央のほか、光石研、烏丸せつこ、古舘寛治らが名を連ねた。