木村拓哉が、7日にYouTubeで公開された[ALEXANDROS] の楽曲「アルペジオ」のミュージックビデオ(以下MV)にカメラマン役で出演していることが判明し、SNS上で驚きの声が上がっている。

 木村が主役を演じるゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言」の主題歌である同曲。公開されたMVは、「アルペジオ」を歌う[ALEXANDROS]のメンバーを撮影しているという内容。映像の後半には、カメラマン役の木村が真剣な表情で撮影に挑んでいる姿が映し出される。

 MVを観た人からは木村の出演に「キムタクが出てる!」「びっくりした」「まさかの本物」と驚くコメントがSNS上に寄せられた。また、「イケメンすぎる」「カッコイイ」「オーラがすごい」といった声も。

 この楽曲について、ギター・ボーカルの川上洋平は、「自分の作詞家人生で最も時間がかかったんじゃないかと思うほど時間をかけて書いた」と紹介。また、このMVは10月上旬に都内ビルの地下駐車場で撮影されたという。(編集部・梅山富美子)