菅田将暉主演のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ)のスペシャルショートムービーが、日テレ公式のテレビバYouTubeチャンネルで公開中。スペシャルショートムービーでは緊張感に満ちたドラマ本編とはうってかわって、生徒たちのほのぼのとした日常がつづられている。

 「3年A組」は、美術教師の柊一颯(菅田)が高校卒業を目前に控えた生徒たちを人質にして、数か月前に自ら命を絶ったある生徒の死の真相について“最後の授業”を行う学園ミステリー。

 スペシャルショートムービーは、その事件が起こる前の3か月間が舞台。大晦日に学校に忍び込んだり、受験勉強に励んだり、大学生活に思いを馳せたりと、高校生の等身大の日常が描かれる。ドラマ本編は担任教師が生徒たちを追い詰めるというショッキングな展開が注目を浴びているが、このショートムービーは生徒たちの何気ない日常のひとコマが中心。そのギャップも見どころの一つとなっている。

 20日放送の第3話では、ついに一颯が警視庁理事官と対面。そして、澪奈を陥れたフェイク動画を「撮影した」生徒は誰なのかという謎に迫る。(湯田史代)