映画作品情報

  • TOP
  • 時をかける少女〈2006年〉
時をかける少女〈2006年〉
21世紀版、真新しい名作が誕生
2006年07月15日公開
解説
大林宣彦監督による映画版が有名な筒井康隆の同名作を、現代的な解釈でアニメ化。恋に臆病な高校2年生が、その決定的瞬間を回避するために時間跳躍能力を使う姿を、村上隆とのコラボレーション作品などで知られる細田守監督が描く。
あらすじ
踏切事故に遭遇したことからタイムリープ=時間跳躍能力を得た高校2年生、紺野真琴。彼女はその力を、仲の良いふたりの男子生徒との微妙な関係にも使い始めるのだが……。
作品データ
ジャンル : 青春ドラマ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2006.07.15
上映時間 : 100分
配給 : 角川ヘラルド映画=角川書店
(C)「時をかける少女」製作委員会2006
情報提供:ぴあ