映画作品情報

  • TOP
  • 天然コケッコー
天然コケッコー
くらもちふさこの名作コミックが映画化
2007年07月28日公開
解説
小中学生合わせてもたった6人しかいない田舎の分校を舞台に、中学生のそよと東京から転校してきたイケメン同級生、広海の初恋を『メゾン・ド・ヒミコ』の渡辺あやを脚本に迎え、『リンダリンダリンダ』の山下敦弘の監督が描く。ゆったりと移り変わる四季折々の風景と、レイ・ハラカミの透明感あふれる音楽が、ふたりの淡い恋模様と見事にマッチしている。
あらすじ
山と田んぼの広がる木村町に大事件が起こった。小中学生あわせても6人しかいない分校に東京からの転校生、大沢広海がやって来たのだ。彼と同級生の右田そよは、大沢の持つ都会の匂いに惹かれるのだが、クールな大沢はとっつきづらく・・・・・・。
作品データ
ジャンル : 青春ドラマ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2007.07.28
上映時間 : 121分
配給 : アスミック・エース
(C)2007「天然コケッコー」製作委員会
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。