映画作品情報

  • TOP
  • 呉清源 極みの棋譜
呉清源 極みの棋譜
“天才“と呼ばれたカリスマ碁士の生涯
2007年11月17日公開
解説
昭和3年に中国から来日し、日本中を熱狂させた実在の天才碁士、呉清源の生涯を『春の惑い』の世界的巨匠、田壮壮が描く。歴史の波に翻弄されることなく己と向き合い、囲碁への愛と人生の真実を極めようとする主人公をアジアの若手実力派俳優、張震が演じるほか、柄本明、松坂慶子、大森南朋ら日本人キャストも多数出演している。
あらすじ
北京で天才棋士と呼ばれた少年、呉清源は日本の棋士、瀬越の尽力によって母と来日する。彼はその実力で日本囲碁界のトップにまで昇りつめていくが、厳しい勝負の世界の中で次第に深い孤独を感じるようになっていく。
作品データ
ジャンル : 人間ドラマ
製作国 : 中国
公開年月日 : 2007.11.17
上映時間 : 107分
原題 : 呉清源
配給 : エスピーオー
(C)2006, Century Hero,Yeoman Bulky Co
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。