映画作品情報

  • TOP
  • 幸せはシャンソニア劇場から
幸せはシャンソニア劇場から
『コーラス』のスタッフが贈る音楽劇
2009年09月05日公開
解説
第二次世界大戦間近のパリの下町を舞台に、不況のため閉鎖されたミュージックホールを愛する人々が、力を合わせて劇場再開のために奔走する姿を描く。『WATARIDORI』の製作ジャック・ペランほか、監督、音楽など『コーラス』をヒットさせたスタッフとキャストが再結集して贈る人間賛歌。全編を彩る美しい音楽の数々が心に染みる。
あらすじ
1936年パリ。人々から愛されてきたシャンソニア劇場が閉鎖した。劇場で働いていたピゴワルの息子ジョジョは、落ち込む父を気遣い、街角でアコーディオン弾きを始める。だがそれが元で2人は離れ離れになり……。
作品データ
ジャンル : 人間ドラマ
製作国 : 仏=チェコ=独
公開年月日 : 2009.09.05
上映時間 : 120分
原題 : FAUBOURG 36
配給 : 日活
(C) Cos Aelenei
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。