映画作品情報

  • TOP
  • サヨナライツカ
サヨナライツカ
中山美穂が12年ぶりにスクリーンで復活
2010年01月23日公開
解説
『私の頭の中の消しゴム』を大ヒットさせた韓国の俊才、イ・ジェハン監督が、日本人作家、辻仁成の同名ベストセラー小説を映画化。運命の出会いを果たしてしまった男女の25年の時を超えた究極の恋愛を描く。映画としては実に12年、テレビドラマ出演作から数えても7年ぶりに中山美穂が女優復帰。叶わぬ恋に身を焦がすヒロインを体現している。
あらすじ
1975年、タイのバンコク支社に赴任したエリートビジネスマンの豊。ある宴会の席で沓子という女性と出会った彼は、たちまち彼女に心を奪われてしまう。数日後、豊のアパートを沓子が突然訪問。東京に婚約者がいながら豊は彼女の魅力に逆らえず、関係を持つ。
作品データ
ジャンル : ラブ・ストーリー
製作国 : 韓国
公開年月日 : 2010.01.23
上映時間 : 134分
原題 : SAYONARA ITSUKA
配給 : アスミック・エース
(C)2009 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved.
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。