映画作品情報

  • TOP
  • 美女と野獣
美女と野獣
フランスの名作童話を人気キャストを迎えて実写化
2014年11月01日公開
解説
ジャン・コクトーやディズニー・アニメーションも映像化した“美女と野獣“の物語を『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセルと『アデル、ブルーは熱い色』のレア・セドゥを主演に迎えて実写映画化。魔女に呪いをかけられ野獣の姿になった王子とヒロインの恋模様を描く。監督は『ジェヴォーダンの獣』『サイレントヒル』のクリストフ・ガンズ。
あらすじ
バラを盗んだ罪をその命で償うよう命じられた父の身代わりに、野獣の城に囚われた美しい娘ベル。ベルは死を覚悟するが、野獣はディナーを共にすること以外、何も強要しなかった。次第にベルは、恐ろしい容姿の野獣の下にある、もうひとつの姿に気付き始める。
作品データ
ジャンル : ファンタジー
製作国 : 仏=独
公開年月日 : 2014.11.01
上映時間 : 113分
原題 : LA BELLE ET LA BETE
配給 : ギャガ
(C)2014 ESKWAD - PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION - ACHTE / NEUNTE / ZWOLFTE / ACHTZEHNTE BABELSBERG FILM GMBH - 120 FILMS
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。