映画作品情報

  • TOP
  • 夢二~愛のとばしり
夢二~愛のとばしり
文化人ではない“人間・竹久夢二“の本質に迫る
2016年07月30日公開
解説
日本最初のポップアート・アーティストと称される竹久夢二を主人公にした人間ドラマ。これまでTVCMなど主に広告界で活躍してきた映像作家、宮野ケイジが監督を務め、明治、大正、昭和の3時代を駆け抜けた夢二の生き様と愛を、独特の映像美で描く。多くの名優が演じてきた夢二に、テレビドラマ『半沢直樹』で注目を集めた駿河太郎が扮する。
あらすじ
1884年に岡山の酒造業者の家に生まれた竹久夢二。17歳の時に単身上京した彼は創作活動を始め、やがて画家、詩人として名を成す。こうして大正ロマンを代表する画家となる一方で、彼は唯一の結婚相手となったたまきを始め、様々な女性と関係していく。
作品データ
ジャンル : 人間ドラマ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2016.07.30
上映時間 : 108分
配給 : ベストブレーン
(C)2015映画「夢二~愛のとばしり」製作委員会
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。