映画作品情報

  • TOP
  • 幕が上がる
幕が上がる
青春文学の金字塔をももクロ主演で映画化
2015年02月28日公開
解説
劇団“青年団“主宰の平田オリザによる同名小説を人気アイドルグループ、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏主演で映画化。『踊る大捜査線』シリーズの本広克行が監督を、『桐島、部活やめるってよ』の喜安浩平が脚本を手掛け、演劇に打ち込む高校生たちの青春を描き出す。共演は黒木華、ムロツヨシ。
あらすじ
富士ヶ丘高校演劇部の部長となった高橋さおりは、地区大会すら勝ったことのない弱小演劇部でどうやったら演技が上手くなるのか悩んでいた。そんな時、新任の吉岡先生がやって来る。元学生演劇の女王だった先生に後押しされ、演劇部は全国大会を目指すことに。
作品データ
ジャンル : 青春ドラマ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2015.02.28
上映時間 : 119分
配給 : ティ・ジョイ
(C)2015平田オリザ・講談社/フジテレビジョン 東映 ROBOT 電通 講談社 パルコ
情報提供:ぴあ