映画作品情報

  • TOP
  • ザ・トライブ
ザ・トライブ
セリフも音楽もない、緊迫感みなぎる衝撃作
2015年04月18日公開
解説
昨年のカンヌ映画祭で評判となり批評家週間グランプリを受賞したウクライナ映画。寄宿制のろう学校を舞台に、犯罪に走る少年たちの日常を描いた、衝撃的な物語が繰り広げられる。セリフがないばかりか音楽もいっさい使用せず、登場人物の手話のみで会話がなされるユニークな逸品。新鋭ミロスラヴ・スラボシュピツキー監督の才腕に注目したい。
あらすじ
“トライブ“と呼ばれる犯罪者集団が巣食う、ろうあ者のための寄宿学校。新入生のセルゲイは入学早々トライブの手ひどい洗礼を受けてしまう。やがて彼はトライブの一員として悪事に手を染めるが、リーダーの愛人と恋に落ちたことからトラブルに巻き込まれ……。
作品データ
ジャンル : 人間ドラマ
製作国 : ウクライナ
公開年月日 : 2015.04.18
上映時間 : 132分
原題 : ΠЛEM'Я
配給 : 彩プロ=ミモザフィルムズ
(C)GARMATA FILM PRODUCTION LLC, 2014 (C) UKRAINIAN STATE FILM AGENCY, 2014
情報提供:ぴあ