映画作品情報

  • TOP
  • シング・ストリート 未来へのうた
シング・ストリート 未来へのうた
ジョン・カーニー監督の音楽愛にあふれた青春映画
2016年07月09日公開
解説
『once ダブリンの街角で』『はじまりのうた』のジョン・カーニー監督による半自伝的ドラマ。80年代のダブリンを舞台に、バンド活動に没頭する少年の青春の日々を綴る。カーニー監督の音楽人生の原点とも言えるストーリーを、デュラン・デュラン、ザ・クラッシュなど当時のヒット曲が彩る。U2のボノが音楽監修をしていることも話題だ。
あらすじ
14歳の少年コナーは、崩壊した家庭から目を背け、仲間と共にバンド活動にのめり込んでいく。そんなある日、コナーはミステリアスな同級生に一瞬で恋に落ちる。コナーは彼女に、バンドのプロモーション・ビデオに出演してほしいと様々な手段でアタックする。
作品データ
ジャンル : 青春ドラマ
製作国 : アイルランド=英=米
公開年月日 : 2016.07.09
上映時間 : 106分
原題 : SING STREET
配給 : ギャガ
(C)2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。