映画作品情報

少女
“死“の瞬間を見たい少女たちそれぞれの夏休み
2016年10月08日公開
解説
『告白』の原作者・湊かなえの同名ベストセラー小説を、本田翼、山本美月の主演で映画化。『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』の三島有紀子が監督を務め、“人が死ぬ瞬間を見たい“という欲望を抱くふたりの女子高生が過ごす夏休みを、それぞれの視点で描く。ふたつの物語を絶妙に絡ませながら、少女たちの“死生観“を浮かび上がらせていく。
あらすじ
高校2年生の夏休み、由紀は“死“の瞬間を目撃したい思いから、小児科病棟でボランティアをしていた。一方、由紀の親友の敦子はいじめに苦しんでいた。そこで敦子は人が死ぬ瞬間を見れば生きる勇気が持てると思い、老人ホームのボランティアに出かけるが……
作品データ
ジャンル : 人間ドラマ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2016.10.08
上映時間 : 119分
配給 : 東映
(C)2016「少女」製作委員会
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。