映画作品情報

  • TOP
  • 東京ウィンドオーケストラ
東京ウィンドオーケストラ
新たな才能が描く、アマチュア交響楽団の受難劇
2017年01月21日公開
解説
才能ある監督の自由な演出や、新しい俳優の発掘をテーマに立ち上げられた企画“松竹ブロードキャスティング“の、『滝を見にいく』『恋人たち』に続く第3作。アマチュア・オーケストラの受難を、東京藝術大学大学院在学時に注目を集めた新鋭、坂下雄一郎がコミカルかつ感動的に描く。ワークショップで選抜された新人俳優たちの妙演にも注目。
あらすじ
自治体に招かれ、観光気分で屋久島にやって来たアマチュア・オーケストラの一行。ところが、彼らは有名交響楽団と間違えられており、事実を知って島からの逃亡を試みる。しかし、過って招聘した町役場の女性職員は、彼らを本物として押し通そうと決意し……
作品データ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2017.01.21
上映時間 : 75分
配給 : 松竹ブロードキャスティング=アーク・フィルムズ
(C)松竹ブロードキャスティング
情報提供:ぴあ