映画作品情報

  • TOP
  • パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー<永遠の3秒>
パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー<永遠の3秒>
街を、庶民を見つめた名カメラマンの秘密に迫る
2017年04月22日公開
解説
パリを恋人たちの街と世界中に印象付けた有名な写真『パリ市庁舎前のキス』で知られる写真家ロベルト・ドアノーをめぐるドキュメンタリー。パリを愛し、庶民を愛した名カメラマンのカメラへと向かう姿勢が浮き彫りに。彼の孫娘クレモンティーヌ・ドルディルが監督を務め、家族だからこその愛情やユーモアを盛り込み、温みのある作品に仕上げた。
あらすじ
1950年にアメリカの雑誌『LIFE』の依頼で撮った『パリ市庁舎のキス』で、その名を世界に轟かせたカメラマン、ドアノー。親交のあった人々の証言や撮影時の貴重な資料から、彼の人生や創作の秘密を探る。家族を愛したひとりの男としての実像にも迫る。
作品データ
ジャンル : ドキュメンタリー
製作国 : 仏
公開年月日 : 2017.04.22
上映時間 : 80分
原題 : ROBERT DOISNEAU: LE REVOLTE DU MERVEILLEUX
配給 : ブロードメディア・スタジオ
(C)2016/Day For Productions/ARTE France/INA (C)Atelier Robert Doisneau
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。