映画作品情報

  • TOP
  • ありがとう、トニ・エルドマン
ありがとう、トニ・エルドマン
ヨーロッパを席巻した、笑って泣ける異色のドラマ
2017年06月24日公開
解説
カイエ・デュ・シネマ誌で2016年ベストワンに選出されるなど、ヨーロッパ各国で批評家筋の絶賛を受けて大ヒットを記録し、アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされたブラック・コメディ。対照的な性格の父と娘を主人公に、奇妙な味わいにして心温まるドラマが展開。“別人に変貌した父親“の強烈すぎるキャラクターにも驚かされる1本だ。
あらすじ
悪ふざけが好きな中年男ヴィンフリートが、コンサルタント会社での仕事が忙しい娘イネスを心配し、彼女が暮らすブカレストを訪れる。ふたりは数日間を共に過ごし、ヴィンフリートはドイツに帰国。すると、ホッとしたイネスの前に別人になった父親が現れて……
作品データ
ジャンル : 人間ドラマ
製作国 : 独=オーストリア
公開年月日 : 2017.06.24
上映時間 : 162分
原題 : TONI ERDMANN
配給 : ビターズ・エンド
(C)Komplizen Film
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。