映画作品情報

  • TOP
  • 逆光の頃
逆光の頃
京都を舞台にした珠玉の思春期映画が登場
2017年07月08日公開
公開中
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
解説
フィギュア“コップのフチ子“の原案者でもある漫画家・タナカカツキの名作コミックを、『ももいろそらを』の小林啓一監督が映画化。京都を舞台に、高校生の日常と恋をみずみずしく描く。『PとJK』『トリガール!』など出演作が相次ぐ若手・高杉真宙が主演を務め、連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインにも抜擢された葵わかなが共演する。
あらすじ
京都生まれ、京都育ちの赤田孝豊はどこにでもいる平凡な高校2年生。同級生たちとケンカしたり、幼馴染みに恋心を抱いたりと、ありふれた青春の日々を過ごしていた。そんな孝豊は、人生に対する漠然とした不安を抱えながらも、1歩前へと踏み出そうとする。
作品データ
製作国 : 日本
公開年月日 : 2017.07.08
上映時間 : 66分
配給 : SPOTTED PRODUCTIONS
(C)タナカカツキ/講談社・2017 東映ビデオ/マイケルギオン
情報提供:ぴあ