映画作品情報

  • TOP
  • ケイト・プレイズ・クリスティーン
ケイト・プレイズ・クリスティーン
TV生放送中の自殺事件を扱ったドキュメンタリー
2017年07月15日公開
解説
1974年、TVの生放送中に拳銃自殺をしたキャスターのクリスティーン・チャバックをめぐる異色ドキュメンタリー。クリスティーンを演じることになった女優のケイト・リン・シールが、役作りのために事件の真相へと迫っていく姿をスリリングに捉える。2016年のサンダンス国際映画祭でドキュメンタリー部門脚本賞を受賞した注目の1作だ。
あらすじ
生放送中に自殺したテレビキャスターのクリスティーン・チャバックを演じることになったケイト・リン・シールは、生前のクリスティーンの足取りを追って住んでいた街を訪ねる。髪型や肌の色を似せ、クリスティーンに同化したケイトは現実と虚構が交錯し始める。
作品データ
ジャンル : ドキュメンタリー
製作国 : 米
公開年月日 : 2017.07.15
上映時間 : 112分
原題 : KATE PLAYS CHRISTINE
配給 : chunfu film
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。