映画作品情報

  • TOP
  • オラファー・エリアソン 視覚と知覚
オラファー・エリアソン 視覚と知覚
ニューヨークに巨大な滝を作った現代美術家に迫る
2017年08月05日公開
解説
デンマークの現代美術家オラファー・エリアソンを追ったドキュメンタリー。2008年、オラファーはニューヨークのイースト川に4つの巨大な滝を制作。55カ国の140万人が滝を鑑賞し、75億円超の経済効果がもたらされた。現代アートの最重要人物として注目を集めるオラファーの過去作や、制作スタジオでの様子を捉え、その芸術論に迫る。
あらすじ
ニューヨークのイースト川に、高さ最大36メートルから毎分13万リットルの水が流れ落ちる巨大な滝を出現させ、人々に衝撃を与えた美術家オラファー。“視覚と知覚“、“理論と哲学“といったあらゆる概念の境界を越え、人間の本能までも揺さぶる彼の芸術論に迫る。
作品データ
ジャンル : ドキュメンタリー
製作国 : デンマーク
公開年月日 : 2017.08.05
上映時間 : 77分
原題 : OLAFUR ELIASSON
配給 : フィッカ
Copyright: Jacob Jorgensen, JJFilm, Denmark
情報提供:ぴあ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。